アクセスカウンタ

<<  2008年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


矛盾

2008/03/30 19:15
予定のない雨の休日は

いつも考えないようなこと
というか
いつも考えないようにしていることが
頭に浮かんだりする。

自分のなかの矛盾みたいな。

ほんとはこうしたいと思う事があるのに
それができてなくて
でも色んな理由付けて
無理矢理肯定してるようなこと。

ものすごくたくさんあるんだけどね。

例えば、朝お弁当つくりたいなとか
平日は呑まないようにしようとか

うーー、自分の決めたこと守るって難しい。

しかも。
もう絶対にしないと決めたこと、
私はまたやってしまった。


失敗して
傷ついて
後悔して
反省して
やっと出した答え

守れないってどーなんだろう。。


そういえば
土曜日にフラのレッスンで新しい曲を習った。

ブログのタイトルとおんなじ
anuenueっていう。

たのしいこと書こうと思ってはじめたブログ。
そうすれば毎日楽しく過ごせると思って。

そんなことを思い出したら
4月からもう一度がんばってみようと思った。

もう矛盾は増やしたくない。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新人。

2008/03/17 19:01
新人っていつまで?

かれこれ、入社一年が過ぎちゃいました。
あたしは何か変わっただろうか?

ベリーサちゃんも一年を迎え、先日点検に行ってきました。
担当のM君。
新人さんです。
はじめは自分の名前すら緊張して噛んでたのに・・・
今となってはすっかり慣れてしまって、
点検の間中隣にすわって話し込んだよ。いいのか?

ベリーサから始まって、学生時代の話、留年の話、高速バス通学の話、酒の話、
恋愛観、結婚観、・・・その他もろもろ

いいのか?


そんな話はほんとどうでもよくて
ずーーーっと紹介し忘れてたけどうちの新人紹介します。

画像


ノワ、5ヶ月。
オーストラリアから帰国したら、いました。
一週間しか家を離れてないはずだけど・・
姉はサプライズだと言っていた。



昨日、そろそろお散歩に慣らさなきゃと思って
瀬名のとあるお店に首輪とリードを買いにいったのだけど。

ノワ、お店に入るとびびってウ○コもらす
やってくれるわー。

そんなところもかわいーんだけどね

うちの新人は
いつまでも新人希望。





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


リスク

2008/03/12 18:34
職場に毎月ジャーナルが届く。

いつもパラパラって目を通して、
目にとまった論文だけ軽く読んで
やっぱ難しいゃーって諦める。

今朝、ちょっと時間があったので今月号を手にした。
はじめの何ページかは企業の広告がならんで、
そのあと創設者?のことばが書かれている。
このパターンは毎号同じ。
ここまではいつも内容理解できるんだよねー。

今月号は、あたしが読むのを諦めてしまう前に
ものすごく印象に残った詩があったので紹介。



リスクの中に自由あり (作者不詳 上野治男 訳)

笑えば バカと言われるリスク
泣けば おセンチと言われるリスク
手を差し伸べれば 巻き込まれるリスク
感情見せれば 拒絶のリスク
夢を語れば バカにされるリスク
愛しても 愛されないリスク
生には死のリスク 希望には絶望のリスク
努力には 失敗のリスク

それでもリスクはとらねばならぬ
人生最大の危険は何のリスクも取らぬこと。
リスクをとらないのは、何もしない人、
      何も持たない人、何の価値もない人。
リスクを避ければ、苦しみも悲しみもないだろう。

しかし、それでは、何も学べず、
感動も変化も成長もない、愛の喜びもない、
      生きているとも言えない。

確実だけに縛られりゃ奴隷と同じ、
      自由を奪われたことになる。

リスクを取るものこそ自由な人間。

FRAGRANCE JOURNAL 2008-2
リスクに抱擁を 能崎章輔 より
上野治男 著 東京法令出版 19/10/2刊



これを読んで私が何を感じたかは秘めておく。
怖がってちゃいけないなー・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


<<  2008年3月のブログ記事  >> 

トップへ

anuenue 2008年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる